読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス1年生。

2015年6月からフランスでの赴任生活が始まりました。

2017イースターの旅-3、ハイジの村(0423)


f:id:megself:20170421095135j:image

朝起きてもやっぱり雨がぱらついている…

晴れてたらホテルに車を置いてハイジの家までハイキングしようと思ってたのに…

チェックアウトの際、フロントで聞いてみると「車があるなら車で行く方がいいわよ。駐車場からハイジの家までの散歩道は有名だから楽しめると思うわ」とのこと。

ついでにネットで知った「ハイジの泉」のことを尋ねると「…全然良くないのよね。おすすめしないけど、車あるなら行ってみたら?」と。笑

ホテルのスタッフはみんなフレンドリー。部屋も新しくて広いし、朝食は充実してる。とてもいいホテルでした。おすすめです。

さてさて、道路の都合上、先に「おすすめしないハイジの泉」に先に向かうことになった。

…あった!これだ!

 

f:id:megself:20170421030248j:image

でも、私もついニヤリ。地味すぎる。車じゃないならわざわざ来なくて良いかな…

せっかくなのでお水を汲んでこの先の旅に備える。

雨の中、ハイジの家を目指す。整備された車道を7-8分くらい走ったと思う。歩くと結構ありそう。

f:id:megself:20170421095219j:image

ハイジの家までは車では行けない。最寄りの駐車場に車を置き5-6分歩く。ちなみに駐車場近くにはハイジのレストランがあります。(どんな料理を食べさせるんだろう)

 

 

f:id:megself:20170421095441j:image

この案内に従っていけば間違いなく着きます。

 

雨なので牛もこんな感じ。木の下で雨宿り。

f:id:megself:20170421095045j:image

 

天気が良ければここを歩くだけでもハイジ気分が楽しめそうな気がするが、なにせ雨…しかも強め… 

 

 f:id:megself:20170421095701j:image

カタツムリ。久しぶりに見ました。日本では最近見ませんね。農薬の影響とか。

 

f:id:megself:20170421095752j:image

雨なのにローラーブレードしながら移動してた家族。

 

f:id:megself:20170421095844j:image

リンゴの花(多分)がキレイでした。

 

雨でも楽しみながらハイジの村を目指します。

 

f:id:megself:20170425045544j:image

ハイジの家(博物館)に入るための入場券が売られている売店の前に村マップがありました。

雨ザーザーだったので写真撮っただけです。

 

f:id:megself:20170425045735j:image

どのくらいの雨かというと、ヤギが雨を避けている様子があまりに不自然でぬいぐるみかと見間違うほどでした。

 

f:id:megself:20170425045846j:image

ちなみにこれは本物のウシ人形。雨だから動かないのではなく、動けないやつです。

 

おじいさんの家までハイキングするのであれば標識に従っていけば良いみたいです。

私はこんな雨の中、山登るほど修行好きではないので目の前のハイジのうちだけで満足です。

…しかも外からだけ。笑(入場券が高いので…)

 

f:id:megself:20170425050045j:image

ポイ捨て禁止!ハイジより

 

 ちなみに、売店にはこんなものがありました!

f:id:megself:20170425050519j:image

ここ限定のハイジ消印!ハガキを買ってここで出すと押してもらえます。

f:id:megself:20170425050621j:image

日本でよく見る「来たよ!証明書」。


f:id:megself:20170425050750j:image

私はホテルの領収書に記念のスタンプ(これは消印ではありません!)を押しました。これで満足。

さて、雨を避けて次の目的地を目指します!


つづく

 

 

天気は良いけど、寒いんです。

f:id:megself:20170421030651j:image
相変わらず、毎日昼休みにウォーキングしてます。今のところなんとか続いてます。

ただ、このところ天気はとても良いけど気温が低い。最高気温も10C以下。朝なんて1Cとかです。正直、ウォーキングしててめっちゃ寒いです。

どれだけ寒いかというと、朝の通勤時に雪が薄っすら積もった車とすれ違ったりします。
冬か!って思うほど。
昨日なんて午後に雪がパラつきましたからね…

今日は歩いた後にプリン食べました。
カロリー的には完璧に赤字です。


2017イースターの旅-2、マイエンフェルト(0415)

リヒテンシュタインで食事をしたくてツーリストインフォメーションで尋ねると

 「地元料理を食べさせるレストランはないわ」

との返事。

えー!そうなの?確かに来る前にネットで調べても出てこなかったけど…

では今夜の宿、マイエンフェルトに移動してからにしましょう。

f:id:megself:20170420013917j:image


私が泊まったのは「ハイジホテル」。

マイエンフェルトは「アルプスの少女ハイジ」のモデルになった村。

f:id:megself:20170420013935j:image

町のあちこちでハイジを見かけます。

ちなみに、この純朴なスイス女子の原作は盗作疑惑があるとか…

まさかの展開。日本でアニメ化されたことで注目浴びちゃったかな?

チェックインを済ませ、駅の近くにあるレストランへ。

f:id:megself:20170420013858j:image

店に入ると一斉に視線が集まる。皆さんから注目を浴びてしまった。

日本人、珍しくないでしょうに。

メニューを見ると、スイス料金。まあ仕方ないよね。

お腹が空いてたし、メインは50CHF位するので、それならコースにしようかと「セットメニューはありませんか?」と尋ねると、どうやらランチメニューを特別に用意してくれたらしい。

だって、安すぎるもん。27CHF。お金がないと思われたかな?笑(あたり)

小さなポタージュ、サラダ、チキンとポテトフライ。

私は地元の赤ワインをグラスで2杯頂いたので全部で39CHFでした。(スイスなのに安い)

しかも美味しかったんですよ。いやー、いい店でした。

店を出る時、他のお客さんたちから「休日楽しめよ!」とエール?を贈られ「ダンケシェーン!」と店を後にした。

f:id:megself:20170420014625j:image

私はこのコースのことを聞いたつもりだったんだけど…

優しい人たちだったな♪


さて、今日は長距離ドライブだったし、雨なので早めに休むことにします。

明日は晴れてるといいなぁ。


つづく


 

旅行記がたまっています。

f:id:megself:20170419033322j:image

 

2015年12月のアルザス旅行も書き終えていないというのに2016年11月にもクリスマスマーケットめぐりをするためにアルザスへ行ってきました。そしてもう2017年4月…

2016年3月 ミヨー橋ドライブ記(途中)

2016年4月 シチリアドライブ旅行

2016年5月 ギリシャ旅行

2016年6月 母とのスイス旅行

2016年8月 ブルターニュ旅行

2016年11月 南仏&アルザス

2017年1月 ローマ(途中)

2017年2月 パリ、バルセロナ旅行

2017年4月 リヒテンシュタイン、スイス旅行←いまここ

 

ブログでの旅行記はすぐに忘れてしまう自分のためなので、忘れないうちにupしていかなくちゃ、と思ってるのですが…

 

 

 

疲れか、ボケか、遺伝か。

イースター連休の旅行から無事帰宅。

さてビールにツマミでも…と開けたツモリが…!!

 

f:id:megself:20170418011728j:image

 

両側開けとるやん…

 

子供の頃に「お母さん、大丈夫?」なんて言ってたけど

あの頃のお母さんみたいになってきました。

 

旅行記の続きはボチボチ書きます。

 

2017イースターの旅-1、リヒテンシュタイン公国(20170415)

 

スイスとオーストリアに挟まれた世界で6番目に小さい国、リヒテンシュタイン

日本からわざわざ来ないと思うのでこちらにいるうちにと思い、木曜に訪問を決めました。
 
早起きして準備だー!と思ってたのに、起きて天気予報チェックしたら雨と知り、テンションダダ下がり…
早起きしたのに遅い出発。しかも忘れ物しちゃったから一度取りに戻ったのに大事なモノを忘れてきました。
今回の忘れ物は携帯の充電器。正確にはUSBコンセント。コードはあるので車で移動中に充電します。
 
さてさて、小さな国巡りもこれで4カ国目かな?
リヒテンシュタインが6番目だとしたら間にまだあるね?
 
せっかくなので調べました!ご参考。
f:id:megself:20170416044148p:image
外務省のhpより
 
リヒテンシュタインに入る際は国境は全く感じられず、するーっと入れます。
 
まずは観光案内所へ。
迷ったもののせっかく来た(多分もう来ない)ので、パスポートにスタンプを押してもらうことにしました。
 
前回、バチカンではやらなかったことを少し悔やんでます…
(部屋の金庫に保管してて持ち歩いてなかったからです)
 
f:id:megself:20170416032046j:image
3 CHF。
ま、最果て記念証みたいなものですよね。
 
 
f:id:megself:20170416030414j:image
ちなみに、リヒテンシュタインは切手が有名らしいです。
観光案内所のすぐ近くに切手博物館があったので行ってみました。入館無料。
 
f:id:megself:20170416030334j:image
なんと!1912年からの古い切手が展示されてました。すごい。
 
f:id:megself:20170416031435j:image

古い切手の自動販売機まで!こりゃすごい。

 
f:id:megself:20170416032248j:image

日付印のデザイン履歴!


私はかなり楽しかったのですが、だーれもいませんでした。タダなのに…
 
 
でも、町には思ったより観光客が多くて正直ビックリ。しかも中国人たくさん。
 
f:id:megself:20170416030705j:image
なので、お土産の切手も明らかに中国人狙い。
 
 
 
博物館を出た後は、車を止めてた教会まで戻り、お城を目指します。
 
f:id:megself:20170416032408j:image
f:id:megself:20170416032438j:image
予想より中が素敵でした。
 
 
せっかくなので王様が住んでるファドゥーツ城まで行ってみました。入れませんけども。
 
f:id:megself:20170416031117j:image
なぜか八重桜が咲いてたのでお城と一緒にパチリ。この写真、自撮り棒使って苦労て撮りました。
 
f:id:megself:20170416031202j:image
 
お城から戻る途中に見つけた水飲み場。なんだかセクシー?です。
 
f:id:megself:20170416031241j:image
 
お城ってかっこいいですよね。
ちゃんと町を見下ろす景色のいいところに建ってるし、センスがいい。
(こちらに来てから日本のお城も前より好きになりました。)
 
今日は雨なのでふらっとお城を見たあとはホテルへ。
今夜の宿はマイエンフェルト(スイス)です。
 
 
わー、今日はなんかちゃんとした旅行記みたいだ!
 
つづく
 
 

ランチタイムにウォーキング。

最近、ウォーキングを始めました。

帰宅してから歩こうと思ってましたが、そうすると「お腹すいたから先に食べたい」「今日は疲れた」などとやらない理由ばかりみつけて何もしないので昼休みに歩くことにしました。
冬にも歩いてましたが天気が悪くて続かず…
 
このところ毎日2km、約20-25分歩いてましたが、今日は少し遠くまで。
 
f:id:megself:20170414205439j:image
向こうにはサレーブ山も見えます。
 
職場から見えるタワーまでブドウ畑を歩いてきました。
途中、交通量の多い車道を渡らなくてはいけないので少しスリルがありますが、その試練を乗り越えてこその景色です。
 
タワーまでの道、たくさんの人とすれ違いました。こちらの人はみんな太陽が好き。
お弁当食べてる人、犬と遊んでる人、散歩してる人、サイクリングしてる人…
 
f:id:megself:20170414205826j:image
おー、こんなに近くまで来れるのね。
 
このあとも写真撮りながら事務所へ戻る。
 
f:id:megself:20170414210013j:image
 

ずーっと向こうに見えているのはジュラ山脈。その手前には見えてないけどレマン湖ジュネーブ湖)もあります。

ジュネーブ空港が近いので飛行機が気持ち良さそうに飛んでいくのが見える。
 
今日はたくさん歩いてしまった。景色がいいとやっぱり気持ちがいいね!
結局、今までの倍、4km歩いた。
 
あー、お腹すいた!今日はやってやったぜ!と思ってスープジャーを開けたら…
 
 
f:id:megself:20170414210350j:image
 
なんと失敗!お米がアルデンテ!(ってかほぼ生)
 
うがー!今日はソーセージも入れて美味しくできてる!と思ってたのに!
 
…原因は冷蔵庫から出した冷たいソーセージをそのまま入れたこと。
さすがに熱湯入れてもその温度を冷やしてしまったようです。
 
勉強になりました…