フランス1年生。

2015年6月からフランスでの赴任生活が始まりました。

2017イースターの旅-2、マイエンフェルト(0415)

リヒテンシュタインで食事をしたくてツーリストインフォメーションで尋ねると

 「地元料理を食べさせるレストランはないわ」

との返事。

えー!そうなの?確かに来る前にネットで調べても出てこなかったけど…

では今夜の宿、マイエンフェルトに移動してからにしましょう。

f:id:megself:20170420013917j:image

 

私が泊まったのは「ハイジホテル」。

マイエンフェルトは「アルプスの少女ハイジ」のモデルになった村。

f:id:megself:20170420013935j:image

町のあちこちでハイジを見かけます。

ちなみに、この純朴なスイス女子の原作は盗作疑惑があるとか…

まさかの展開。日本でアニメ化されたことで注目浴びちゃったかな?

チェックインを済ませ、駅の近くにあるレストランへ。

f:id:megself:20170420013858j:image

店に入ると一斉に視線が集まる。皆さんから注目を浴びてしまった。

日本人、珍しくないでしょうに。

メニューを見ると、スイス料金。まあ仕方ないよね。

お腹が空いてたし、メインは単品で50CHF位するので、それならコースにしようかと「セットメニューはありませんか?」と尋ねると、スタッフ同士で相談が始まった。どうやらランチメニューを特別に用意してくれたらしい。

だって、安すぎるもん。27CHF。お金がないと思われたかな?笑(あたり)

小さなポタージュ、サラダ、チキンとポテトフライ。

私は地元の赤ワインをグラスで2杯頂いたので全部で39CHFでした。(スイスなのに安い)

しかも美味しかったんですよ。いやー、いい店でした。

店を出る時、他のお客さんたちから「休日楽しめよ!」とエール?を贈られ「ダンケシェーン!」と店を後にした。

f:id:megself:20170420014625j:image

私はこのコースのことを聞いたつもりだったんだけど…

優しい人たちだったな♪

 

さて、今日は長距離ドライブだったし、雨なので早めに休むことにします。

明日は晴れてるといいなぁ。

 

つづく

 

 

広告を非表示にする