読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス1年生。

2015年6月からフランスでの赴任生活が始まりました。

2017イースターの旅-1、リヒテンシュタイン公国(20170415)

 

スイスとオーストリアに挟まれた世界で6番目に小さい国、リヒテンシュタイン

日本からわざわざ来ないと思うのでこちらにいるうちにと思い、木曜に訪問を決めました。
 
早起きして準備だー!と思ってたのに、起きて天気予報チェックしたら雨と知り、テンションダダ下がり…
早起きしたのに遅い出発。しかも忘れ物しちゃったから一度取りに戻ったのに大事なモノを忘れてきました。
今回の忘れ物は携帯の充電器。正確にはUSBコンセント。コードはあるので車で移動中に充電します。
 
さてさて、小さな国巡りもこれで4カ国目かな?
リヒテンシュタインが6番目だとしたら間にまだあるね?
 
せっかくなので調べました!ご参考。
f:id:megself:20170416044148p:image
外務省のhpより
 
リヒテンシュタインに入る際は国境は全く感じられず、するーっと入れます。
 
まずは観光案内所へ。
迷ったもののせっかく来た(多分もう来ない)ので、パスポートにスタンプを押してもらうことにしました。
 
前回、バチカンではやらなかったことを少し悔やんでます…
(部屋の金庫に保管してて持ち歩いてなかったからです)
 
f:id:megself:20170416032046j:image
3 CHF。
ま、最果て記念証みたいなものですよね。
 
 
f:id:megself:20170416030414j:image
ちなみに、リヒテンシュタインは切手が有名らしいです。
観光案内所のすぐ近くに切手博物館があったので行ってみました。入館無料。
 
f:id:megself:20170416030334j:image
なんと!1912年からの古い切手が展示されてました。すごい。
 
f:id:megself:20170416031435j:image

古い切手の自動販売機まで!こりゃすごい。

 
f:id:megself:20170416032248j:image

日付印のデザイン履歴!


私はかなり楽しかったのですが、だーれもいませんでした。タダなのに…
 
 
でも、町には思ったより観光客が多くて正直ビックリ。しかも中国人たくさん。
 
f:id:megself:20170416030705j:image
なので、お土産の切手も明らかに中国人狙い。
 
 
 
博物館を出た後は、車を止めてた教会まで戻り、お城を目指します。
 
f:id:megself:20170416032408j:image
f:id:megself:20170416032438j:image
予想より中が素敵でした。
 
 
せっかくなので王様が住んでるファドゥーツ城まで行ってみました。入れませんけども。
 
f:id:megself:20170416031117j:image
なぜか八重桜が咲いてたのでお城と一緒にパチリ。この写真、自撮り棒使って苦労て撮りました。
 
f:id:megself:20170416031202j:image
 
お城から戻る途中に見つけた水飲み場。なんだかセクシー?です。
 
f:id:megself:20170416031241j:image
 
お城ってかっこいいですよね。
ちゃんと町を見下ろす景色のいいところに建ってるし、センスがいい。
(こちらに来てから日本のお城も前より好きになりました。)
 
今日は雨なのでふらっとお城を見たあとはホテルへ。
今夜の宿はマイエンフェルト(スイス)です。
 
 
わー、今日はなんかちゃんとした旅行記みたいだ!
 
つづく