読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス1年生。

2015年6月からフランスでの赴任生活が始まりました。

ローマ空港(FCO)から市内(Termini駅)へ;1日目-2017/1/13(FRI)

201701 Italy おでかけ・旅行

f:id:megself:20170122203316j:plain
イタリアンワインもフランスに負けず劣らずおいしい!

ローマ/フィウミチーノ空港(FCO)へはジュネーブ/コアントラン空港(GVA)からeasyjet直行便を利用。昨年夏に予約したので確か往復で1.0-1.5万円だった気がする。
(…値段は覚えていません。昨日のことも覚えてないので…)

 

仕事を終えてから空港へ!オフィスからは15-20分くらいで到着できる距離。週末の旅行ってわくわくするね!気分があがってきました。

  

同僚からの勧めもあり、早めにGVA空港へ行って本当に良かった。
ジュネーブ空港は時々保安検査場が恐ろしく混む。金曜のせいもあり、今日は激混み。ここまで混んでいるのは見たことがない。結局、横入りする人を何人も見つけてちょっといらいらしながらも40-50分並んでやっとすり抜けた…余裕ぶっこいて来なくて良かった。日本とはちゃいますね~

 

easyjetに限らず、EU内のフライトは手荷物を預けるとお金を取られるので持ち込みOKサイズギリギリの大きさを殆どの人が機内に持ち込む。私も持ち込み。そのため搭乗には時間が掛かる。少し出遅れると荷物を入れる場所を見つけるのが大変。

そのため、早くからゲート前に列ができる。私も早めに並んだ。…でもまず最初のアナウンスがフランス語なので何を言われているのかわからない。そうしているうちに追い越されたりする(要は割り込みされる)んだよね…
意外とどこの国も一緒で自分だけ得してやろうって人が居るんだなと思います。ヨーロッパは紳士・淑女の国だと思っていたのでこちらに来て直ぐのころは結構びっくりでした。私も随分慣れましたが…(今となればいつものこと)

搭乗までの戦いを乗り越え、席に着いて一安心。窓際だったのですが離陸前から寝てしまいました。笑   夜景、殆ど見てません。
(ちなみにeasyjetの機内サービスは有料なので、搭乗前にセキュリティエリア内で購入して持ち込むしかありません。(GVAは高いから嫌なんだけど…))

 

そうこうしているうちにFCO到着。ホテルはテルミニ駅から歩いて直ぐなので行きは空港バスを利用してみることにした。理由はなんと言ってもその安さ。バス会社に寄るが、料金は片道4-6ユーロ。私が利用したバスは5ユーロ。
バスの出発時間ちょい前頃になってスタッフが一人乗り場にやってきた。でも何も言うわけでもない、というより誰か友達と電話してる(良くある風景)。その後、ようやくバスがやってきた。このあたりはおおらかというかなんというか。でも冬の夜は寒いんですってば!早く来てくれれば良いのに!荷物は自分で荷物入れその後列へ戻る。料金は乗車の際にそのお姉さんに支払う。券とかそういうのは一切無し。
バスは思ったほど混雑せず、隣は空席のまま出発。おかげでのんびり1hバスの旅。

到着した場所はテルミニ駅の裏側?なのかな。時間も遅いのでなんだか寂しい場所に到着した印象。でも不安を見せると人が寄ってくるので毅然とした態度で「さも知ってます」風に歩き出す。…ただみんなと同じほうに歩いてるだけなんだけども。笑
(バスを降りて直ぐに携帯で地図チェックしたら危ないからやめました。まずは安心できそうな場所へ向かおう)
実際、タクシーの客引きが多かった。駅正面あたりに出たところでホテルの場所確認。あとは頭に入れて歩いた。

今回のホテルはチケットと同じく夏に予約を済ませていたのでローマのテルミニ駅から歩いてすぐなのに、なんと2泊で99ユーロ(税込、朝食なし)。
部屋は期待していなかったのに天井も広いし、暖房もちゃんと利いていていい感じ!

チェックインを終えたらもう22:30。夕食食べるのやめて寝ようかとも思ったのですがイタリアでの食事を1回減らしてしまうのが惜しくて近くのレストランへ行ってみることに。

f:id:megself:20170122184229j:plain
Hotelに到着するとレトロなエレベーターがおでむかえ

 

f:id:megself:20170122154534j:plain
広くて洒落た部屋。居心地良かったなぁ

 

つづく