読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス1年生。

2015年6月からフランスでの赴任生活が始まりました。

ドイツ出張、番外編(切符は使う前に日付を入れよう)。

シュトゥットガルト空港(STR)に到着して、空港内にあるTourist Informationへ。

観光する前にホテルに荷物を預けたいと思い、電車で移動するため。
ネットで調べてS-Bahnで一駅だということは知っていたが念のために確認。

色々会話した結果、ホテルに行くだけなら自動券売機で一駅分のチケットを買うのが一番安いそうだが、町の中心へ行く予定があるなら1日乗車券が安いとのこと。

1日乗車券はここで購入できるが、使う前にスタンプを押すようにと言われた。

ドイツの人は英語が本当に堪能だ。お礼を言ってホームへ向かう。

 

f:id:megself:20160904045304j:plain

ちなみにこれが券売機。
駅によるけど券売機の横かホームへ向かう階段、ホームにもオレンジの印字機(今日使いますよという意味でスタンプを押す機械)がある。

私は空港のInfomationで買ったので駅のホームまでオレンジの機械を目にすることはなかった。
さて、言われたとおり印字しようとして何度もTryしたがうまくいかない。
自分が乗りたい電車はもうホームに居るのに!
横を通りかかったお兄さんに声を掛けると「普通はすぐぱちんとやるんだけどね…壊れてるのかな。ホームのほかの場所にこの機械あるか知らないしな~」とのこと。

多分あるんだろうけど、そんなことしてたら乗り遅れるので諦めて電車に飛び乗った。

お蔭様で次の駅で下車したときまで検札をされずに済んだけど、もし見つかると罰金(60ユーロ)なのでチョットドキドキだった。
(事情は説明するつもりだけど…)

 

 

f:id:megself:20160904045247j:plain

降りた駅のホームで印字。写真の通りしっかり今日の日付が入った。これでOK。

結局、今回の出張中に何度も電車を利用したけど一度も検札に会わなかった。まぁ使った分払うのは当たり前のことなので勿体無いとは思わないけど、日本みたいに改札がないし、検札も毎回ではないので、そう思う人もいるだろうなと。

私は60ユーロ払いたくないのでちゃんと切符買いますよっ♪